相続の流れ

相続の流れ

相続の流れ 相続が開始したら通夜や葬儀の準備などがすぐに始まり、考えなくてはいけないことがたくさんあり、 非常に忙しくなります。(私自身も経験しましたが、まさに悲しみに浸っている暇がないほどやることが多く、 この忙しさは悲しみを紛らすための一つの知恵なのかなとも思ったりしました)
このような状況の中で法的な事務も同時に処理していく必要がありますので、なかなか大変です。
相続の法的な事務の中にはタイムリミットが設定されているものが多いので特に注意が必要です。

相続開始からの流れ

相続開始からの流れ

1.死亡(相続開始)
  • ○死亡届を役所に提出(7日以内)
  • ○被相続人(亡くなった方)の預金口座は凍結されて、相続手続が終了するまで引き出せなくなるので、当面の生活費は確保しておく。(必要以上に多額の引き出しは、後ほど遺産分割の時にもめる原因になるので注意)
2.遺言書の有無の確認
  • ○自筆証書遺言が発見されたら家庭裁判所の検認が必要(検認前に開封することは厳禁)
  • ○公正証書遺言が発見された場合は家裁の検認は不要
3.相続財産・債務の調査

○残された相続財産と債務を調査。財産と債務、どちらが多いかを確認する

4.相続放棄の検討(3ヶ月以内)
  • ○財産よりも債務が多いことが確実ならば、相続放棄の手続をすみやかに行えば借金を相続することはない
  • ○相続放棄の手続は、相続開始を知った時から3カ月以内にしなければならない
5.所得税の申告(4ヶ月以内)

○被相続人が個人事業主の場合、所得税の申告が必要

6.遺産分割協議
  • ○遺言が無い場合は遺産分割協議をして、誰に何を相続させるかを決める
  • ○遺産分割協議書には相続人全員の実印と印鑑証明が必要
  • ○どうしても協議がまとまらない場合は、遺産分割調停の申立
8.相続税の申告(10ヶ月以内)

○控除額を超えた相続財産がある場合は、税務署に相続税の申告をする

無料相談受付中!(要電話予約)

052-832-1565

1人約1時間(相談内容により多少異なります。)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

無料相談受付中

1人約1時間(相談内容により多少異なります。)

要電話予約

052-832-1565

お問い合わせフォーム
アクセスマップ

橋本司法書士事務所

〒468-0073
愛知県名古屋市天白区塩釜口二丁目1009番地
シャトーハルミ601
TEL 052-832-1565
受付時間:平日午前9時~午後7時まで
※事前に予約を頂ければ夜間または
土日祝でも相談は可能です。

大きな地図はこちら

地下鉄 鶴舞線 塩釜口駅
2番出口 徒歩1分