債務整理

ブラックリスト

ブラックリストとは?

ブラックリストとは銀行、クレジット会社、消費者金融は、それぞれの個人信用情報機関に加盟しています。これらの貸金業が融資をした際、きちんと返済されなかった場合、具体的には「支払が延滞した時」、「破産や個人再生、任意整理などを行なった時」に、次に融資をするかどうか判断する為のマイナスの情報として登録されるのが事故情報、通称ブラックリストと呼ばれるものです。(現在は、過払金返還請求のみを行った場合はブラックリストには登録されなくなりました)

ブラックリストに登録されるとどうなるの?

一般的には、新規の借入やローンを組むことが難しくなります。さらに、新たにクレジットカードを作ることも難しくなります。
ブラックリストに登録された状態で貸してくれる業者は、闇金融などの非常に危ない違法業者である場合が多いので、そのような業者から勧誘を受けても絶対に借りないで下さい。
(闇金融は、破産した人を官報で調べてダイレクトメールを送ってきたりします)

ブラックリストに登録されると、今、支払っている銀行ローンは、どうなるの?

よくある質問ですが、一般的には、そのまま払い続けることが出来ます。きちんと払われている限り、銀行も登録の有無をいちいち調べたりはしないということです。
ただし、ローンの支払を延滞したら話は別です。支払が延滞したことによって銀行が警戒して、その人の登録状況を調べる可能性があるからです。その時にブラックリストが見つかってしまった場合はローンの一括返済を求められる場合がありますので注意して下さい。

ブラックリストに登録されると、今、使っているクレジットカードは使えなくなるの?

ブラックリストとはこれも、よくある質問です。まず、キャッシングは新規の融資と同じですから出来ない可能性が高いと考えて下さい。キャッシングをしたことによって登録状況を調べられてカードが使えなくなる恐れがあります。
あと、ショッピングに関しては、当事務所の経験上、高額商品を買わなければ使える場合が多いようです。何が高額商品に当たるのかは断定できませんが、スーパーで食料品を買ったり、スタンドでガソリンを入れたりする分には大丈夫なケースが多いようです。
もう一つ注意が必要なのが、定期的に行われるカードの更新です。カードの更新の際に業者が登録の有無を調査する場合がありますので(全ての更新カードを調査するのは手間がかかりすぎるので、一部を拾い出して調査していると思われます)、運が悪ければ新たなカードが送られてこないというケースもあるようです。

☆ETCカードは付属のクレジットが使えなくなれば、一緒に使えなくなります。これを防ぐ為にはETCパーソナルカードを作る方法があります。(詳しくはQ&Aの8を参照して下さい)

ブラックリストは登録されたら消えないの?

そんなことはありません。
一般的に、自己破産や個人再生は約7年、任意整理や特定調停は約5年で抹消されることが多いようです。 しかし、情報機関によって細かくルールが分かれているのが実情で、上記のルールに当てはまらないケースもあります。あくまで一般論だと考えて下さい。いずれにしても、一生続くものではありませんので、その点は安心して下さい。

ブラックリストを希望する人もいると聞きましたが、どんな場合ですか?

ブラックリストとはご自分の借金を深く反省されて、「二度と借金をしたくないけど、自分は意思が弱いからブラックリストに登録してもらった方が良い」と言われる人です。
このようにブラックリストに対する考え方は人それぞれです。上記のようにプラスに考えることも出来るということを知っておいて下さい。

ブラックリストに登録されるのが嫌で、債務整理をしたくないのですが。

まず、順番に考えていきましょう。

1. 過払金返還請求のみの場合

現在は、ブラックリストに登録されることは、なくなりました。従って、この場合はブラックリストを気にする必要はありません。

2. 自己破産・個人再生が適切な人の場合

司法書士、弁護士の事務所に相談にいって自己破産または個人再生が適切だと言われた人の場合は、ブラックリストに登録されるのは覚悟して債務整理を実行することを強く、おすすめします。これらに該当する場合、相当に家計が追い詰められているはずですから、例え今回、債務整理をあきらめられたとしても、いずれは家計が破綻する可能性が大きいからです。そして債務整理というのは遅らせれば遅らせるほど手続が大変になる場合が多いということも覚えておいて下さい。

3. 任意整理、特定調停が適切な人の場合

その人の家計の深刻さによるでしょう。任意整理や特定調停に該当する人の場合、何とか今のままでも支払っていけるという人が含まれています。そういう場合は、借金の返済を楽にすることと、ブラックリストのマイナスを天秤にかけて、どちらが良いかを判断して頂くことになるでしょう。
この判断をする時に注意して頂きたいのは、「イメージで判断しない」ということです。任意整理をやった場合、具体的に支払額がいくら下がるのかを、きっちりと明らかにしてから判断することが後で後悔しないことにつながります。(その為には、ご自身で取引履歴を取得して当事務所の利息計算サービスなどを利用して下さい)

 利息計算サービス

信用情報機関には、どんな種類があるの?

代表的な信用情報機関は以下の3つです。

1. 株式会社日本信用情報機構

消費者金融系の信用情報機関です。
http://www.jicc.co.jp/

2. 株式会社シー・アイ・シー(CIC)

信販・クレジット会社系の信用情報機関です。
http://www.cic.co.jp/

3. 全国銀行個人信用情報センター(KSC)

銀行・信金・信組・農協系の信用情報機関です。
http://www.zenginkyo.or.jp/pcic/

無料相談受付中!(要電話予約)

052-832-1565

1人約1時間(相談内容により多少異なります。)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

無料相談受付中

1人約1時間(相談内容により多少異なります。)

要電話予約

052-832-1565

お問い合わせフォーム
アクセスマップ

橋本司法書士事務所

〒468-0073
愛知県名古屋市天白区塩釜口二丁目1009番地
シャトーハルミ601
TEL 052-832-1565
受付時間:平日午前9時~午後7時まで
※事前に予約を頂ければ、夜間また
 は土日祝でも相談は可能です。

大きな地図はこちら

地下鉄 鶴舞線 塩釜口駅
2番出口 徒歩1分